Follow us

ハイマウント公式SNSアカウント

ONLINE STORE

share

PINGORAのバックパックでアウトドアを楽しみ尽くせ!

ハイマウントでは、アウトドア・テクニカルギアの新ブランド「PINGORA(ピンゴーラ)」の取り扱いを開始しました。2022年に米国ソルトレイクシティで設立して以来、残布をアップサイクルすること、生産拠点となるフィリピンの工場労働者の生活の向上に貢献することを活動指針としてさまざまな問題にも等身大で取り組む大注目のブランドです。普段使いはもちろん、ハイキングやクライミングなど、アウトドアシーンで本当の意味で“使える”こだわりの詰まったバックパックを主軸に発信しています。さっそくそのラインナップをチェックしてみましょう。

ハイキングに最適。機能性に富んだ 「Lucid 20」

日常使いから日帰りハイクまで幅広く対応。機能性に富んだハイキング向けのLucid 20(ルーシッド 20)は、より多くのギアを収納可能な20Lの容量を有し、歩きながらでも容易にアクセスできるショルダーハーネスのポケットや、伸縮性に優れたサイドメッシュポケットなどを装備しています。ハイブリッドスタイルのショルダーハーネスは、テクニカルなフィールドやカジュアルなトレイルなど、あらゆるシーンでの動きにフィットし、快適に使用することができる優れものです。

シリーズ最大容量の「Lucid 25」。拡張性の高いフロントポケットに注目!

Lucid20より5L多い容量を備えているのは、Lucid 25(ルーシッド 25)。拡張性の高いプリーツ仕様のフロントポケットに、あえて伸縮素材を使用しないことで伸びることなく長期にご使用いただける耐久性を保持。全モデル共通のショルダーハーネスに加え、ウエストベルトを搭載し、フィット感、収納性、アクセス性の向上に貢献しています。ポールを装備する機能とは別に、ハーネスに挟み込んで使用することで、バックパックをおろさずにポールを固定することもできます。

クライミングシーンでも大活躍。1気室構造の「Focus 15」

普段使いから軽量登山、クライミングシーンでも活躍するのはFocus 15(フォーカス 15)。シンプルな1気室構造ながらも、シンメトリーのショルダーハーネスには500mlボトルやスマートフォンが収納できるポケットが配置され、歩行中でも素早いアクセスが可能。フレームレス構造のため、アクティブなシーンでも身体に密着しフィット感も抜群です。

スピードハイクやランニングに。アクセシビリティ抜群の「Impulse 9」

9Lとコンパクトな容量ながらも、よりアクセシビリティに注力したモデルが、Impulse 9(インパルス 9)です。2本のチェストストラップやベリーベルト(ハイウエストベルト)を搭載し、身体にぴったりとフィット。身軽な装備が求められるスピードハイクやランニングで、あらゆる動きに対しパックの跳ね返りを最小限に抑えることができます。ショルダーハーネスにはソフトフラスクが収納できるデュアルポケットを、ベリーベルトにはジッパー付きポケットを装備し、ハイクやランニングの最中でも素早いアクセスが可能です。コードを引くだけでバックパックを素早く圧縮できるクイック・コンプレッション・システムも搭載。メインコンパートメントの開口ジッパーは270度と大きく開くため、バックパックをおろさずにアクセスできるのも特徴です。

世界中に笑顔をお届け!PINGORAと一緒に楽しもう

残布を有効活用したソーシング(資材調達)とデザインで数々のブランドに携わってきたデザイナーCJ・ウィテカー、CJと共に幼いころからアウトドアに慣れ親しんできたマイク・メイ、そして製造工場のスペシャリストたち。最高に自由な発想で作ったとびきり機能的で魅力的なバックパックを、アウトドアを愛する世界中のすべての人々にお届けします。アウトドアを楽しみ尽くすなら、PINGORAで決まり!

HIGHMOUNT journal一覧へ戻る

OUTDOORの新着記事

Topへ戻る