led_lenser

明るさだけじゃない。光の質にもこだわる本格派へ。

地図を読むとき。ルートを探すとき。テントでくつろぐとき。
アウトドアでは、シーンに応じて光をカスタムする。
遠距離の目標物には、明るいスポット照射。
近距離の手元作業には、均一でムラのないワイド照射。
最先端の光学技術が生み出す、劇的に美しい配光は、アウトドア用へッドランプの新定番。

ブレない。ズレない。手放せない。

最先端の光学技術が生み出す、ムラのない均一な配光。
長時間使用しても疲れ知らずの着用感と、快適な操作性。
実用性を重視するユーザーのためにこだわり抜いた、ドイツ生まれのヘッドランプです。

(SEO7R限定)
電池でも、充電地でも。究極のハイブリッド型。

ヘッドランプは暗闇での命綱。使いたいときの電池切れは、命にすら関わる。
充電池でも、単4アルカリ電池でも使えるハイブリッド型なら、いざというときも万全。
アウトドアでも安心を持ち歩きたい人のための選択肢です。

– Line Up –

LEDLENSER-TORCH

TORCH

これまで最大光束や照射距離の性能面で度々記録を更新してきた製品群。おすすめできるのは警察、消防、軍事関係に従事しているユーザーはもちろん、登山や釣り、キャンプや日曜大工など幅広い用途に対応できる充実したラインナップを取り揃えています。

LEDLENSER-HEADLAMP

HEADLAMP

スポーツ、アウトドアのみならず、自宅での緊急・防災用や、工業分野における現場作業など、暗い場所で両手を使用するときには欠かせない道具がヘッドランプ。ヘルメットに固定するアクセサリーなど、実用性を重視した付属品を活用すれば、様々な状況における「使いこなしの可能性」が広がります。

led_lenser

About

レッドレンザーが大事にする3つの価値観。それが、Freedom、Buddy、Innovationという3つのブランドコンセプトです。

Freedomとは、没頭できる自由。好きなことに夢中になっていると、いつの間にか辺りは暗くなります。「もっと長く楽しんでいたい。」そんなユーザーの願いを叶えるライトを作るというミッション。レッドレンザーは、趣味のスポーツやアウトドアを、安全に楽しむ自由をお約束致します。

Buddyとは、頼りになるパートナー。ザックやポケットに忍ばせて、いつでも、どこへでも持ち歩いていただきたい。そして、いざという時にはサッと取り出して使いこなせる、心強いパートナーであって欲しい、という願いです。そのために必要な性能を追求し続けます。

Innovationとは、革命。単なる改善に留まらず、これまでの概念を根底から覆すような製品を開発していく努力です。ユーザーが必要としているライトはどのようなものか?既製品の延長線上ではなく、ゼロベースで実用性を追求し続けるという、創業時から受け継がれるレッドレンザーの文化です。

Story

Ledlenserは、1993年にライナー、ハラルドの双子により設立されました。鉱夫を父にもつ兄弟にとって、懐中電灯は 幼いころから身近なもの。湧き上がる新製品のアイデアをいつか形にすることが夢でした。手元にあったのはスケッチブック、1セットの工具、古いアタリ製コンピュータ、そして1,000マルクの資金のみ。二人は寝る間も惜しんで、自宅のガレージでライト作りに打ち込みました。

そうして出来上がった試作品。銀行に持ち込み、事業化のための融資を申し込むも、「売れるわけがない」と断言されてしまいます。そこで、双子は自分たちの手で事業化することを決意。驚くべきことに、短期間で2億ユーロ分の懐中電灯が売れたのです。

世はまだ電球式の懐中電灯が主流の時代。継続的な開発努力によって、革新的な製品を生み出していくという双子の哲学は、現在においても力強く根付いています。今日では、グループ全体で1,000人以上の従業員と、3つの生産拠点を抱えるほどに成長しました。今後も、ユーザーのためのInnovationを一つのテーマに、進化し続けるブランドです。

1k_027